Top > カスタマイズ

【sWIKI】からのお知らせ
「https:」での通信が可能となりました。不具合がありましたら御手数ですがこちらより御連絡頂けますよう宜しくお願い致します。
カスタマイズ
HTML ConvertTime 0.028 sec.

Soldier Edit

  • 戦闘面には影響しない、兵士のカスタマイズ項目。
    Customize.jpg Visual.jpg
    Visual
    CamouflageVisual項目の全体に施す迷彩
    Headwearヘルメットや帽子
    帽子の場合、何故かロードアウトの1番のみヘルメット装備不可になる
    Facewearバラクラバやガスマスク、グラス、スカーフといった顔の被り物
    Chest上半身の服装
    Gloves手袋。外す事も可能
    Pants下半身の服装
    Face Paint顔に施す塗装
    Body Paint腕に施す塗装
    Banners
    Comming Soon準備中
    Emblems
    Main Emblem部隊を示すパッチ
    Flag国籍を示すパッチ
    メインとは干渉しない
    Sentence上半身に付けるパッチ
    Taunts
    F1~F3エモートを3つまで装備できる
    Voice Over
    German等々自キャラが喋る言語

Equipment Edit

  • 直接の戦闘面に影響する、装備の項目。
    Equipment.jpg
    Loadouts
    Weapons銃器。2丁まで自由に装備可能。詳細は銃のページにて
    Armor防具。ヘルメットとボディアーマーで構成されている
    Grenadesグレネード。どれも2個所持している
    Gadgetsガジェット。(画像とか付けて別ページで解説すべきだと思う)
    上記の4項目合わせた重量によって、Light,Medium,Heavyに分類された移動速度となる。

防具の詳細 Edit

ヘルメットは頭部、プレートアーマーは上半身の中央を守ってくれる。
アーマーは判定部位に命中時に値の通り軽減してくれる。
ヘルメットはHS倍率が軽減され、Level3Aのヘルメット装備時は非HSと同じになる。
(この部分は未検証ですが、TOR直撃は胴体同様即死のため。検証求)
ただし防御し続けると破壊され、HP横のアイコンが半透明になる。
防具は性能が高い程重量化する。
攻撃側のヒットマーカーも防御判定に応じて色が変化する。
1でも削れた防具はEquipment Packの補充対象になる。

ヘルメット
Level 3A100%のダメージを吸収する…とあるが、TOR直撃は普通に死ぬ
Level 2A70%のダメージを吸収する
Level 240%のダメージを吸収する
プレートアーマー
HDPEダメージの50%を軽減
Polyethyleneダメージの70%を軽減
Ceramicダメージの85%を軽減
Steelダメージの95%を軽減

ガジェットの詳細 Edit

味方の兵士を見てXを押すと、ガジェットの使用を要請できる。
Pack系とFirst Aid Kitは時間による再使用制限があり、Equipment Packで補充出来ない分、無限に使用できる。
また、Pack系は敵味方問わず使用できる。
※マップや視界上にアイコンが出るのは、味方が出した物。
 転がってるPackを見てFを押すと使用できる。

Gadgets
Mini UGVC4を運ぶラジコン
Mini Droneカメラ付きのドローン
上空からマーキングできるが、近いと蚊の羽音のような動作音がする
薄いヘリコプターのようなアイコン
Semtex C4吸着するC4
任意のタイミングで遠隔起爆できる
Med Pack回復パックを足元に投げる
1個で複数回、敵味方問わず使用でき、1回使用する毎に33回復する
十字のアイコン
Equipment Packグレネード、防具、ガジェットを補給できる
歯車のアイコン
Anti Tank Mine対戦車地雷
Ammo Pack弾薬パックを足元に投げる
RPG-7の弾薬もこのガジェット
弾のアイコン
First Aid Kit応急処置キット
自分または接触している他人に使用可能(他人は右クリック)
1回で33回復し、再使用までのクールが短い
注射器のアイコン

Strikes Edit

  • 獲得したスコアを消費して使用するストリーク。
    4つまで装備できる。
    • それぞれのストリークは当然強力である程コストが高くなる。
      C●Dシリーズのスコアストリークと異なり、死んでも稼いだスコアはリセットされない。
      また、ストリーク用のスコアは通貨のような扱いで、使用する度に減算される。 ※ややこしいが、試合成績としてのスコアは減算されない。
      スコアストリークで稼いだスコアも、使用可能スコアとして加算される。


      例)4000点を獲得した後、3000の迫撃砲を発動した場合、手元には1000の使用可能スコアが残る。
        迫撃砲で2人キルし、300点入手した場合、最終的な使用可能スコアは1300になる。

詳細は ストリークのページ ※未作成です。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/カスタマイズ? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White